ISO9000に対する
28年度(第29回)品質管理推進責任者養成コース
のご案内

 平成5年に施行された新計量法により新しく指定製造事業者制度が創立されました。指定にあたっては、申請する工場・事業所で「品質管理推進責任者」の選任をはじめ、品質管理に関して国の定める基準に適合していることが必要とされています。
この、品質管理に関する国の基準は、国際規格であるISO 9000シリーズに準拠しており国際的な整合性がはかられています。
本養成コ-スは、指定製造事業者またはこれから指定を受けようとしている工場・事業場で「品質管理推進責任者」(または代行者)に選任される予定の人を対象に、必要な知識について集中的に講義するもので、修了者は、「品質管理推進責任者」として認定されるための知識の要件を満たします。
また、本コースは、2008年版のISO 9000の考えを中心に2015年版の改定内容を含め、計量計測関係者に必要な品質管理の基礎知識を網羅していますので、指定製造事業者以外の方にとっても役立つ内容となっています。
奮ってご参加いただきたく、ご案内申上げます。
「日時・会場」
日時 : 平成28年5月30日(月)~6月3日(金)9:30~16:30
会場 : 日本計量会館 3階 会議室

「プログラム」(予定)

月 日 時 間 講   座 講師 (予定)
5月30日 (月) 9:30~12:30 指定製造事業者制度とISO 9000 (一財)日本品質保証機構
小林 善男氏
(ISO 9000主任審査員)
13:30~16:30 品質管理と社内標準化 阿知波計量士事務所
 阿知波 正之氏
5月31日 (火) 9:30~12:30 統計的方法と不確かさ 応用計測研究所(株)
鴨下 隆志氏
13:30~16:30 特定計量器検定検査規則と型式承認 前 国立研究開発法人
産業技術総合研究所
山口 詩希鬼氏
6月1日 (水) 9:30~12:30 工程管理と工程能力 (演習を含む) (株)島津製作所
高山 直彦氏
13:30~16:30 管理図      (  〃  )
6月2日 (木) 9:30~12:30 検定・推定    (  〃  )
13:30~16:30 抜取検査     (  〃  )
6月3日 (金) 9:30~12:30 事例研究 (一財)日本品質保証機構
小林善男氏

(ISO 9000主任審査員)
13:30~16:30
16:30~16:40 修了証授与 事務局

修了証: 同一の方が全日程に出席され、テストに合格されると修了証を発行いたします。

※欠席の場合には次回コースで不足分を受講できます。
再受講料  1日:受講料 30,000円+消費税

参 加 費:
   会 員  受講料 90,000円+消費税
   一 般  受講料 100,000円+消費税

テキスト:プログラムのテキスト代は参加費に含まれています。

消費税:参加費は消費税が含まれています。

申込方法:
にご記入の上、FAX等にてお申込みください。(E-mailも可)
定 員: 30名
申 込 先: 一般社団法人 日本計量振興協会 事業部
〒162-0837 東京都新宿区納戸町25-1
TEL:03-3269-3259 FAX:03-3268-2553
e-mail: jigyo@nikkeishin.or.jp
会場案内:
【交通のご案内】
地下鉄大江戸線 牛込神楽坂駅
(A1番出口)より徒歩3分
地下鉄東西線 神楽坂駅
(矢来口)より徒歩9分
地下鉄有楽町線・南北線
市ヶ谷駅(5・6番出口)
より徒歩12分
JR総武線
市ヶ谷駅より徒歩17分
または都バス大久保駅行
にて「牛込北町」下車2分


講習会のページ
 
ページTOPへ


























           
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
   
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
   
 
 
 
   
 
 
           
       
  一般社団法人 日本計量振興協会
〒162-0837 東京都新宿区納戸町25-1